■プロフィール

岡の上の設計やさん

Author:岡の上の設計やさん

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6月20日、今日は父の日

 みなさん、何をプレゼントされますか?
 我が家は長女は今日から学会で名古屋入り。二女は風邪で寝込んでて…プレゼント買うどころではないでしょね。
 で、私からはこっそりプレゼント有り、ですよ。かえるの置物。
 かえる、大好きなんですね。私から父の日もなんですが、私も母の日、もらいましたから。
 我が家はプレゼント交換が大好きなんですよ。貰うのも選ぶのも、楽しいんです。
 では、今から渡します。喜んでくれるかな~。



スポンサーサイト
未分類 | 08:29:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
たんぱく質は自分で…

 先日の狩りは本能だったと思います。あのでぶっとした体でよくスズメとれたな~とスズメさんには大変気の毒で仕方なかったのですが、その後食べた形跡はありませんでした。アレは只今のカレシ、流れ者のクロネコさんへのプレゼントだったのかも…。
 でも、昨日のアレはちがうな、アレは完全に自分でたんぱく質補給してたな。まったく、ちゃんと完全栄養食のキャットフード与えてるってのに、それも多めに…。
 庭で雑草を少しむしっていたら、なんかもこにゃんがモグモグしてる…。
 ??と近づくと芋虫さんを食べていたのでした。  うぇ~。

 自分でたんぱく質の補給…しなきゃならないほどお腹空いてるなら家に入りなよ!でした。ふ~~~。



未分類 | 08:14:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
もこにゃんの狩り


 先日、なにやらベランダにいるもこにゃんの後姿が変!と思っていたら、なんと、すずめさんをくわえていました。
 ビックリ仰天! すぐ、離させようとしましたが加えたまま裏庭へ。
 多分、すずめさんは助からなかったろう…。もこにゃん、狩りに目覚めたか、そういえば、アンタは猫だった。 でも、昨日の芋虫はどうかと思うぞ?きみ、一応、家猫なんだからさ。



未分類 | 04:49:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
もこにゃんの恋


 こないだ終了しました、もこにゃんの恋のお話。
 相手はおそらく流れ者…ノラとも言う…。
 あの、飼い猫でありながら究極の人間嫌い、これは貰い受ける以前のあのコの環境でしょうか…、子供って結構残酷ですよ。子供ゆえの残酷さ、かなぁ…子供たちに集団でいたぶられていたところを、心やさしい高校生の男の子が救ってくれて、飼い主を求める会につれてきて、そこで会ったんです、ここがもこにゃんと私たちの始まり…。
 基本、私たちはもこにゃんの好きなように育てました。よってウチの女王様です。庭が広い、他人が嫌い、で基本、家と庭がもこにゃんの世界。
 その庭にはご近所の猫さんもきます。それが恐くて家じゃなくて追っかけられて近くの小さな森に逃げることもありますが、そのもこにゃんが恋をしました。
 相手はクロネコさん。娘はもこにゃんのカレなら…と家猫計画たてましたが、相手が全くその気になってくれませんでした。
 そうこうするうちに恋のシーズンが終わってしまいました。

 ん~~。あのこ、どうしたかなぁ…と思っていたら、昨夜遅く、久々にクロネコさんがもこにゃんを呼んでました。終わってなかったのか?恋?
 ちょっと楽しい♪



未分類 | 09:01:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
東野圭吾の推理小説

 TVドラマ、新参者を見るうちに原作が読みたい!になり、本屋へ。
 手を伸ばしましたが、ハテ?今読んだら推理小説のネタバレやないか、とやめました。但し、放映済みの部分だけ飛ばし読み。原作とTVは違いますね。私は阿部寛演じる、加賀恭一郎ははまり役!と思ってます。
 それで、カレが始めて登場する大学4年生の事件その1、から読み始めました。実に娘達が生まれる以前の作品です。
 パソコンどころかワープロですし、ケータイじゃなくポケベル…。このての物の進歩のすごさを実感します。小説内容自体は面白かったです。まぁ、20数年前の作品ですし、作者も当時20代後半か30代前半…。よく出来た小説からすると、確かに物足りなさはありますが、ここがスタートですから、やはりここから始めねば、です。それで、昨日やっと、新参者の直前の、赤い指、を読み終わりました。いろいろ考えさせられました。高齢化社会とか子供の内なる狂気とか…。
 小説もエッセイと同じく、その時代、その時代に読むのがベストかもしれません。
 パソコンのデータ移管がメモリースティックの時代に8インチフロッピーがやっと、では、やはり小説としては面白くても、古さをいなめません。
 新参者、後2話で完結のようです。明日とその次の週。
 1話完結の連ドラですが、殺人事件がスタートの推理小説でありながら、1話1話は心がフワっとするドラマです。



未分類 | 08:48:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
バラ好き♪


 ありがちですが、なにが好きって花ならバラです。
 と、言うわけで庭に少しづつバラを増やしていってなす。すきなバラはオールドローズ。1輪咲きのバラです。素朴さが好き。
 でも写真のバラは一目ぼれの名前、モナコプリンセス。
 名前通りのきれいな花です。でもバラって管理が大変なんですよね。
 とりあえず、この後、庭に移動になりました。



未分類 | 07:33:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。